FC2ブログ
時々KinKiの時間
2019.05    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18.01.2008
comment:0
trackback:0
診察介助
Theme:お仕事日記☆ / Genre:就職・お仕事
今月から、夕方から交代で診察介助に行くようになった。
検査でビッチリ仕事した後に、大混雑の診察介助に行くのは疲れる…
特に私は、診療所に行ったら、検査と介助の掛け持ちなので、しっかり覚えなくちゃならない。

検査の雰囲気と違って、診察室はドクターがいるので、また違った緊張感がある。
ドクターも8人いるので、どのドクターにつくかでも、かなり違ってくる。

今日は介助当番で診察室に行ったんだけど、あんまり人気のないU野先生についた。
別に普通にやれてたんだけど、最後の最後で私が失敗してしまい、えらい言われた。
私が間違ったって謝ってるのに、そやん言わんでよかたい!って感じでした。チッ

次の診察の人は、診察室の前の椅子に案内するんですよね。
だから次の人がどんな人なのか、なんとなく覚えてるもんなんだけど。
車椅子の患者さんの介助してたから、他の人が前待ちに案内してくれてたから、次の人がどんな人なのか全然分からなくて。
「次入れて」って先生から言われて、呼びに行くと前待ちに誰もいない
見渡すと、見覚えのある人がこっちに向かってきてたから診察室に案内したら・・・

診察終った人でした

そりゃ見覚えあるっちゅーねん・・・
「この人終ってるんだよ!」
「どうして入れるの?」
「なんで入れたの?」

はいはい、私が間違ったんだよ!
謝ってるのに、人の話聞いちゃいねぇ
一緒についてたMSの子も怒られて、すごい気の毒しちゃった
スポンサーサイト
   


 内緒にする
http://reedays.blog3.fc2.com/tb.php/718-e0632af9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。