FC2ブログ
時々KinKiの時間
2019.09    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
12.05.2007
comment:0
trackback:0
母の感覚
Theme:▼どうでもいい話 / Genre:日記
「姉貴、コレ食ってんか。
うまかぞ!」

目の前にあるのは、どう見ても馬刺しにしか見えない肉の塊。

塩辛い…
一体何の肉なんだろう?

「馬刺し?」

「生ハム」

Σ( ̄ロ ̄;)

生ハムってーのは、こんな分厚くして食べるもんなのか?
透けて見えるくらい薄い生ハムしか知らない私は貧乏人なのか?

母ちゃん、薄く切ろうとゆう努力もしなかったやろ・・・

*★*――――――――――*★*

「こんシャンプー使ってみてん。
サラッサラになるとよ!
CMでありよるごて、毛先のもつれんと!」

喜々として差し出されたのは馬油シャンプー。

「ホント、馬んごてサラサラになるよ!」

馬みたくサラサラになって嬉しいのか、母よ…
てか馬ってサラサラなのか…
てか馬触ったことあるんか…
スポンサーサイト



   


 内緒にする
http://reedays.blog3.fc2.com/tb.php/663-f3cf606c