FC2ブログ
時々KinKiの時間
2007.03    2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
17.03.2007
comment:0
trackback:0
最終日
Theme:日記 / Genre:日記
普通に終った。
帰りの送迎で、S子さん(利用者)とこ行って。
こないだ私が休みで会えなかったからご挨拶。

泣かれちゃった。
私も泣いちゃった。

S子さんには本当に可愛がってもらったんだ。
かめつる始まってから結構すぐの利用者さんで。
「ほんな孫だん」
って、頭なでてくれて、甘えさせてくれた。

もちろん、他の利用者さん達にも、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当よくしてくれました。
こんな利用者さん達がいたからこそ、毎日楽しく仕事してこれたんだと思います。

病院では味わうことのできない、距離の近い接し方。
イベントやお出かけで季節を感じて。

一月前からストレッチの研修行って。
職場を掃除して。
営業して。
0から始めて自分達で作り上げた職場。
愛着も思い入れも人一倍ある。

笑って怒って泣いて悩んで、また笑って。
どんなにきつくても、不思議と「仕事行きたくない」って思ったことはなかった。

本当に楽しかったな。

スタッフのみんなにもいっぱい迷惑かけたんだろうな。
かめつるで私がやれること、まだまだあったんだろうけど。
こんな中途半端な感じで辞めてしまって、きっと後悔するんだろうな。
事務長にも失礼な態度いっぱいとったんだろうな。

かめつるに思いを残すことはいっぱいあるけど。
辞めると決めたのは自分。
これから先のこと、ちゃんと頑張って行かないとね。

今までは病院勤務だったから。
辞めると言っても、同僚の人達と会えなくなるくらいで。
仲のいい人とはたまに連絡もとれるけど。
今回はスタッフだけじゃなく、何十人の利用者さんともお別れで。
二度と会うこともない人達ばかりなんだよね。
こんな沢山の人とのお別れは学校の卒業式以来だから。

今は実感わかないけど、数日たったらすごい寂しくなるんだろうな。

やっぱりちょっと動揺してるのかな。
書いてることがチグハグな気がする。

利用者さん達ありがとう。
スタッフの皆さんありがとう。
かめつるありがとう。

バイバイ。
スポンサーサイト