FC2ブログ
時々KinKiの時間
2006.03    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
02.03.2006
comment:0
trackback:0
基礎課程20日目
Theme:手話 / Genre:福祉・ボランティア
職場の雛祭りも半ば。
今日は男性の利用者さんが多くて、お化粧はしないでいいし、着付けも手がかからず、割とのんびりしてました。
着付けは、F本さんしかできないので、F本さんは大変そうだったけど
利用者のO田さんが、私と一緒に写真撮ってくれるってんで、私も着物着ちゃいました

ひと段落したんで、後片付けくらいは頑張ってやんなくちゃ、と玄関の方で片付けてたら、H田くんが硬い表情で私を呼びにきた。
え・・・どしたん???
急いで行くと、お昼寝から起きたらしい利用者さんがお布団に座って、横でF本さんが利用者さんの目の上を押さえてる。

血っ

言い訳したいわけじゃないけど。
丁度ストレッチの準備やお茶の準備、最後のお雛祭りの着付けをしてた利用者さんの準備などで、見守りが手薄になってた時。
お昼寝から起きた利用者さん。
布団から出て靴をはこうと、かがんで、そのまま前のめりに倒れ、顔から床に倒れたらしく。
左目の上に、1センチくらいの浅い傷。
でも、なかなか出血が止まらず。

私何やってた?
後片付けなんて後でいいやん。
聞いた話によると、利用者さんが倒れた時、ドシンって音がしたって。
私、そんな音にも気付かず、玄関でせっせと後片付けやってたよ

幸い、傷が浅かったので、止血して消毒してリバ処置で終ったけど。
ひどく打ちつけて、内出血とかしなくてよかった。
骨とか折らなくてよかった。
いやいや、まだ安心はできないのかな。
利用者さんは体の痛みは訴えなかったけど。
後からくることもあるし。

見守り。
これ1番大切なことだよね。
同じこと繰り返さないように、これから気をつけなくちゃ。


more
スポンサーサイト