FC2ブログ
時々KinKiの時間
2005.07    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
29.07.2005
comment:0
trackback:0
旅行記 2
職員旅行の思い出を書きまーす
とゆことで、昔のアルバムを引っ張り出してみた。

初めての職員旅行は、H3年9月
今から14年前。
とゆことは・・・

私はハタチ

看護学生の頃から勤めてる病院に、卒業してもそのまま勤務することになって。
F田医院では、毎月1万ずつ旅行積み立てしてました。
行き先も自分達で決められた。
2グループか3グループ作って行ってましたね。

そうそう。
その旅行ですが。
初の職員旅行は、飛騨・高山・アルペンルートです。
いやぁ、若いっ>私

てか、素顔が怖い

化粧なんてしよらんかったけんねぇ・・・
今見るとすげぇ怖いもの見た感じ

H4年8月には北海道行ってます。
この時は2グループに分かれて行ったんやけど。
私は後半で、一緒に行くメンバーがそれぞれ家庭の事情とやらで次々に行けなくなり・・・
仲のよかったN嶋さんと2人で行くことになったんだ
ツアーに入ってくんだけど、そのツアーで一緒になった人達は、親戚の集まりらしく、その中に私達2人がお邪魔してる感じ
イロイロ話かけてくれたり、ご馳走してくれたり。

いやぁ、若いってそれだけで武器になるんやね。

H6年6月は宮崎県のシーガイヤ
他のグループはハウステンボス行ってましたね。

H9年7月は、職員全員で阿蘇へ。
バスを貸しきって行ってきました。
職員全員で行くことはあまりなく、とても楽しかった記憶が

そこで、出てきたのが退職時もらった寄せ書き。
忘年会の時、副院長から渡されたんだけど。
忘年会までの数日間、他の皆が何やらコソコロしてんなぁ。
って思ってたんだよね。

コレだったみたいで。
もぉ憎いことしてくれちゃうよ。
皆の前で泣いちゃったもんね
で、さっき久しぶりに読んでみたんだけど、やっぱり泣けてきた
でも・・・
[これからは、ダンプカーの如く、逞しく生きましょう]とゆう院長のメッセージで笑っちゃうんだよねw

more
スポンサーサイト